Loading...

こざ企画

ABOUT こざ企画について

こざ企画は、グラフィックデザイナー小崎直利によるデザイン事務所です。
印刷物やWEBサイト等の広報物を制作するデザインプロダクションとしての仕事をする一方で、
依頼主とVISION(理想像)を共有しながら、
一緒にビジュアル計画を構想していく仕事も行っています。

文字や図やグラフや写真等を用いて客観的に(時にユーモラスに)ビジュアライズすることで、
目に見えない概念や感覚が共有しやすいモノとなり、同時に理解も速くします。
「見えないモノ(コト)を見える」ようにすることは、
事業を実践している当事者全員をさらにドライブさせる力があると考えています。

主にグラフィックデザインを専門領域としますが、
信頼のおけるあらゆる分野のエキスパートと必要に応じ協働することで
メディアを越えて最適なデザインを提供するスタイルをとっています。

事業概要

屋 号:
こざ企画(個人事業)
業 種:
デザイン業(業種コード:L-726)
代 表:
小崎 直利(こざき なおとし)
所在地:
〒252-0131 神奈川県相模原市緑区西橋本5-4-30
さがみはら産業創造センター2504号
TEL:
042-770-9554
FAX:
042-633-0437
メール:
info[at]kozakikaku.com
開 業:
2007年4月
業務内容:
企業・商品(サービス)のブランド構築
クリエイティブ制作による価値の創造
地域貢献のためのデザイン活動

プロフィール:

小崎 直利 | Naotoshi KOZAKI

グラフィックデザイナー。1983年富山県生まれ。多摩美術大学情報デザイン学科卒業後、こざ企画を開業。日本屈指の内陸工業地域である相模原を活動拠点とし、次の時代に踏み出す地域企業を対象にブランディングデザインを行っている。ロゴデザインをはじめ、WEBデザイン、会社案内やパンフレット等のPRツール、そして名刺のような小型のコミュニケーションツールデザインまで総合的なビジュアル計画を実践中。その地域、その企業、その商品、そのサービスの独自性を洞察しデザインに着地させることを重視し活動している。グラフィックデザインを専門領域とし、交流のあるあらゆる分野のエキスパートと必要に応じて協働することで最適なデザインを提供している。
日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)正会員。

JAGDA

●電車でお越しの場合
JR横浜線・相模線/京王相模原線「橋本駅」南口より徒歩10分(約1km)
●車でお越しの場合
首都圏中央連絡自動車道(圏央道)相模原ICから約5km

お問合わせフォーム 協働関係