Loading...

KOZAKIKAKU

WORKS これまでの仕事

神奈川の農林水産業者のステップアップをサポートする

農林水産省では、平成23年度より農林漁業生産と加工・販売の一体化や、地域資源を活用した新たな産業の創出を促進し、総合化事業計画及び研究開発・成果利用計画の認定を行っています。6次産業化とは「第1次産業」「第2次産業」「第3次産業」の役割を併せ持つことで農業の生産性と競争力を高めようという動きです。「6次」というのは「1+2+3=6」ということから名付けられたようです。

各都道府県にサポートセンターを設置し全国で支援を実施しています。
神奈川6次産業化サポートセンターでは、対象者別にセミナーや交流会を開催したり、研修会や個別相談を受け付けています。

こざ企画では、神奈川6次産業化サポートセンターのPRサイトとPRリーフレット、それらのイメージ統制のためのタイトルロゴを制作しています。

WEBサイト

セミナーや交流会、研修会などの募集イベントを随時サポートセンター側で運営できるようイベント情報ページはCMS化しています。有限会社コウチヤの藤田さんに知恵を出していただき、「募集しているイベント」と「終了したイベント」が募集締切時間に合わせて切り替わる仕組みを考案いただきました。

リーフレット

以前から推し進められていたとはいえ、6次産業化という動向は対象者にも認知されていないか、何だか分からないといった状況。A4サイズのリーフレットでサポートセンターのスタッフが説明する目的で制作を行いました。 ある程度、告知活動を経たあとは裏面を相談シートに変更したリーフレットを用意しています。

農林水産業にまつわる地図記号をパターン化した背景イメージ

リーフレットでもWEBサイトでも同じく使用し、このプロジェクトのビジュアルの印象づくりを陰ながら担っています。気付かれることがないかもしれないので、ここで紹介しておきます。

関連

WORKS CATEGORY